千葉県内のニュース@4946

千葉県内のニュース・話題や出来事をタイムリーにわかりやすくお伝えします。

千葉県の情報 松戸市内のニュース

松戸市役所が2026年に新庁舎を松戸駅東口法務省跡地に建設・周辺も再開発予定

投稿日:

松戸市役所が2026年に新庁舎を松戸駅東口法務省跡地に建設・周辺も再開発予定であること朝日新聞千葉版が報じました。

松戸市役所は、本館が1959年の完成と老朽化が激しくなっており、数年前から松戸市役所建て替え・移転等の情報が錯そうしていました。



■松戸市役所が新庁舎を建設すると推定されるエリア

松戸市役所は、2019年4月に松戸市新庁舎整備基本計画策定支援業務委託を公募企画入札方式で募集した上で設計会社に業務委託しています。

松戸市新庁舎整備基本計画策定支援業務委託では、市の将来的な人口予測、市民の利便性、建設地の立地特性等、多面的な観点から検討が進められています。

以前から、松戸市役所が新庁舎を建設するとすれば、広大な国有地や松戸中央公園のある松戸駅東口周辺の土地しかないという声が多く、今回の報道や松戸市での検討状況からみて、来年以降、具体的な動きが表面化してくるものと思われます。

松戸市は、かつて松戸駅東口の現在のイトーヨーカ堂松戸店の土地に西武百貨店や松坂屋を誘致して断られたという経緯があります。

西口の伊勢丹が閉店以降、千葉県3位の人口である松戸市にデパートが一つもないという状況が続いており、松戸市は新庁舎を起点とした松戸駅東口の再開発にも注力するようです。




-千葉県の情報, 松戸市内のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

松戸駅市民ギャラリー@2017年12月で閉鎖

この7月から開始されたJR松戸駅のバリアフリー工事に伴い、松戸駅の東口と西口を結ぶ連絡通路沿いにある松戸駅市民ギャラリーが2017年12月で閉鎖されることが明らかになりました。 松戸駅市民ギャラリーは …

no image

(仮称)東松戸二丁目商業施設計画@東松戸駅近くに2018年4月頃オープン予定

松戸市東松戸に大型商業施設がオープンする計画が進められています。 プロジェクト名は「(仮称)東松戸二丁目商業施設計画」。 鉄筋コンクリート造19階・鉄骨造平屋建からなる商業・共同住宅複合施設として 2 …

JR松戸駅構内のバリアフリー工事@2017年7月13日から開始、完成は2018年以降

高齢者・障がい者対応のため、各ホームにエレベーターやエスカレーターを移設・増設 するJR松戸駅構内のバリアフリー工事が2017年7月13日から開始されました。 JR松戸駅構内のバリアフリー工事について …

千葉県債(5・10年債)発行・2017年5月11日~17日まで申込受付

千葉県では、道路・公園・上下水道・県立高校などを整備するため、市場公募債としてを千葉県債を定期的に発行しています。 このほど、千葉県は、千葉県債(5・10年債)の発行を決定しました。 今回、発行される …

松戸伊勢丹2017夏のクリアランスセールは7月12日(水曜日)から開始

数年前から、夏のクリアランスセールの実施時期を競合他社に比べ遅くする等、その動向が毎年、注目されている伊勢丹ですが、 松戸伊勢丹の2017年の夏のクリアランスセールが7月12日(水曜日)から始まること …