松戸&柏ニュース@4946

松戸と柏のニュース・話題や出来事をタイムリーにわかりやすくお伝えします。

松戸市内のニュース 柏市内のニュース・話題 野田市内のニュース・話題

東武アーバンパークライン@六実~逆井間2019年度末までに複線化完成

投稿日:

東武鉄道は、このほど2017年度の鉄道事業設備投資計画を発表しました。
それによれば、2017年度は、総額345億円の設備投資を行うとしています。




そのうち、東武アーバンパークライン(野田線)関係では、
六実~逆井間の複線化、清水公園~梅郷間の高架化、高柳駅の駅舎の橋上化、
逆井駅のリニューアル工事を進める計画です。
large-563b3c1b08c00

■清水公園~梅郷間の高架化について

清水公園~梅郷間は、千葉県が施行する都市計画事業として、連続立体化工事を施行中です。2017年度には、仮線工事、高架橋新設工事を実施する予定です。

完成は2023年度を見込んでおり、完成すれば11か所の踏切が廃止されるということです。

■六実~逆井間の複線化について

東武鉄道は、2019年度末の完成を目指し、東武アーバンパークライン 六実~逆井間
約3.9㎞の複線化工事を引き続き推進するとしています。

複線化工事が完成すれば、船橋~柏間が全線複線となることで、
列車交換のための待ち合わせ解消等により、所要時間の短縮等、輸送サービスの向上を目指すということです。

東武アーバンパークラインの六実~逆井間は、首都圏の大手私鉄では珍しい単線です。

9割方複線だとしても1部分でも単線があると”上り・下りのすれ違い”に支障がでるため”駅で電車が待機する”必要が生じます。

大昔、”東武野田線=単線”というイメージを持たれていた頃よりは、だいぶ進歩しているようです。

主要な通勤路線として、東武としては、単線状態は解消したいところでしょう。

野田線からせっかくアーバンパークラインというカッコイイ?路線名にしたのに
単線では、格好がつかないでしょう。

六実~逆井間の複線化が完成すれば、利用客の多い船橋~柏間の通勤・通学客の利便性が大きく向上するでしょう。



-松戸市内のニュース, 柏市内のニュース・話題, 野田市内のニュース・話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街 に松戸市が上位にランクイン

「東京DEEP案内」という文字通り、ディープな人気サイトがありますが、その管理人の逢阪まさよし氏の手による著書がこのほど、出版されました。 タイトルは”「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街 …

全国高校野球選手権千葉大会2017@7月17日の試合日程、市立松戸、市立柏、柏陵が出場

夏の甲子園大会の予選を兼ねた、第99回全国高校野球選手権千葉大会は、 7月17日、柏の葉公園野球場などで、3回戦が行われる予定です。 東葛エリアの高校では、市立松戸、市立柏、柏陵の3校が出場します。 …

新京成@都合の良い時間・場所で受け取れる宅配便ロッカーを元山駅とくぬぎ山駅に設置

新京成電鉄は、配便の荷物が、都合のいい時間に、都合のいい場所で受け取ることができる「オープン型宅配便ロッカー(PUDOステーション)」を元山駅に2017年3月、くぬぎ山駅に4月設置、サービスを開始して …

専修大松戸高校野球部2017年@メンバーの出身中学一覧・戦績・戦力分析

千葉県松戸市上本郷にある専修大松戸高校の野球部は、2017年春の高校野球千葉県大会に優勝し、夏の甲子園を目指す、高校野球千葉県大会2017でAシード校となり、優勝候補の最右翼と目されています。 専修大 …

JR松戸駅構内のバリアフリー工事@2017年7月13日から開始、完成は2018年以降

高齢者・障がい者対応のため、各ホームにエレベーターやエスカレーターを移設・増設 するJR松戸駅構内のバリアフリー工事が2017年7月13日から開始されました。 JR松戸駅構内のバリアフリー工事について …